ご依頼から納品までの流れ

1.お見積もり

ご依頼内容をお知らせください。見積書を提示させていただきます。

歌詞・メロディー譜・コード譜の有無もお伝えいただければ、事前の打ち合わせと作業時間を短縮できます。

イメージする曲調や楽器編成等の指定もあれば助かります。

詳細については「曲作りに際して」をご覧ください。

2.データ作成

楽曲データの作成には1週間前後かかります。

作業途中で確認や変更点があった際には、ご対応いただきますようお願いいたします。

このプロセス後に提案するのは仮データになります。

3.修正

仮データをお聴きいただき、テンポ・キー・各パートの修正点等をお伺いします。

大きな変更点が無ければ次のプロセスに進みます。

クオリティアップの前段階ですので、バランス調整等のご希望がある場合にはここでお知らせください。

バウンス(シーケンスデータからWAVデータの書き出し)後の変更は作業時間の遅延に繋がるため、リスニング環境を整えられてからの試聴をおすすめします。

4.最終ミックス

各パートの調整を加えて最終ミックスをします。

歌唱データのミキシングは2MIX以降の作業になりますが、生楽器の場合は並行して行います。

パッケージ作成やインタラクティブ配信のご相談は、納品後にお引き受けいたします。

5.納品・お支払い

完成したデータをCDへ焼き付けてマスターが出来上がります。遠方の方やインターネットでのご依頼は320kbpsのMP3データで送付いたします。

データで受け取られる際には、メールサーバーの仕様上、届かない場合がありますので事前にご確認ください。5分の楽曲データで12MB弱になります。

銀行振込にてお支払いの際は以下の口座にお願いいたします。なお、振込手数料はお客様にご負担いただくかたちとなっております。ご了承ください。

秋田銀行新屋支店 普通 1187394

ド)エーゼットプロダクション



電話 018-853-1488 (10:00~18:00)

担当:清水

Page Top